ボディショップのボディバターの効果と評価

乾燥対策にはボディショップのとろけるボディバターがオススメ

私はこの頃、体の保湿のためにボディショップのボディバターを使っています。

 

香りは期間限定のバニラチャイを使用しています。

 

甘い香りのボディバターが好きなので他社のものもいくつか買って試しましたが、肌なじみの良さと香りの適度な持続性を考えるとボディショップのものがコスパも含めベストな気がしました。

 

この香りはネットで好評だったので気になり、店頭でテストしてみて気に入ったので購入しました。

 

甘さの中にも微かにスパイスの香りがし、バニラチャイというネーミングがとても的確だなと感じます。

 

単に激甘なだけではなく、濃厚さがありながらもシャープさのある甘みです。

 

ボディショップのボディバターは容器の中では固いテクスチャなのですが、肌に乗せるととろっととろけるのが気に入っています。

 

バターとうたっていてもユルユルなものや全然肌に馴染まない固いものなど色々ありますが、ここのメーカーのは適度な柔らかさがあるのでいいです。

 

手に取りやすく、塗りやすいのでスキンケアも楽しくなります。

 

私はこの商品を毎日のお風呂上がりに使用しています。

 

まだ火照っているうちに塗り込めば深くまで保湿成分が浸透しますし、翌朝になってもしっとり感が残っています。

 

香りは少し強く数時間は持続しているようですが、翌朝になると殆ど感じません。

 

服に微かについているかな? と感じる程度です。

 

乾燥が気になる時や香りでリラックスしたい時は、日中でも使っています。

 

今まで粉を吹いていた脚や腕、ガサガサで潤いがなくなっていたヒジもしっとりツヤツヤになれます。

 

バターを塗った後の肌はモチモチと弾力も増しており、美肌作りのためにとても役立っているように感じます。

 

容器にはたくさん入っていますし少量でもよく伸びるため、コスパもいいでしょう。

 

肌の上でとろけて、かつベタつかないボディバターにはなかなか出会えません。

 

今はバニラの香りを使っていますが、冬が過ぎたらサッパリ系の香りのバターも買って使い分けようかなと思っています。